読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも大好きってわけじゃないよ

声優ライブ好き。ハロプロが気になる。ただのDD。

Minori Chihara Live Tour 2016 〜Innocent Age 愛知公演に参加しました

声優 感想

みのりんライブは2012年のD-Formationの愛知公演以来でした。
前のツアーの時はスケジュールが合わなくて参加できなかったんですよね。
4年ぶりのみのりん

感想は続きからです。

 


セットリスト

M01 いつかのわたしへ
M02 Awakening the World
M03 視線の行方
M04 きみのせいだよ
M05 あなたの声が聞きたくて
M06 恋
M07 月の様に浮かんでる
M08 Fountain of mind
M09 ラストカード
M10 Love Blossom
M11 Dancin' 世界が壊れても
M12 Final Moratorium
M13 Defection
M14 春風千里
M15 カタチナイモノ
M16 ありがとう、だいすき
M17 ふたり
M18 会いたかった空
M19 はるかのわたしへ

EN1 Lush March
EN2 ひとりにひとつの永遠(ワンコーラス)
EN3 巡り逢い~かげがえのないもの~
EN4 純白サンクチュアリィ

WE1 Freedom Dreamer


Innocent Ageの世界

今回のツアーは、今までと異なるテイストで、ツアータイトルでもあるアルバム「Innocent Age」の世界観を表現した内容となっていました。
ライブ中に朗読パートがあったり、演出をじっくり楽しむ重視だったかと思います。

盛り上がるところはもちろん盛り上がるのですが、アルバム曲中心に構成していたので、本編のまとまりが美しい。

 

ラブレターの朗読

本編はMCらしい部分はなく、定番の地方ネタをラブレターの朗読に入れてました。
この公演がツアーじゃなかったら、この部分も最低限抑えてしまっていただろうなあ。

私は最終日の愛知公演にしか参加していないので、他の公演のラブレターの内容は分かりませんが、次の会場に繋げていく内容だったのかな。
今回の公演のBDは絶対に買おうと思っているので、特典に全部収録されていると嬉しいです。

 

ひとりにひとつの永遠

ラジオの投稿であった結婚予定のカップルが当日来ていたということで、急遽みのりんが「ひとりにひとつの永遠」をアカペラ歌唱。
最終日が円盤化するみたいなので、これ確実に収録されるやつですよね。
ここまで美しいことってあるの状態でした。

 

名盤「Innocent Age」

このツアーに参加したことで、更に「Innocent Age」が好きになった気がします。
誰かにオススメしたくなる女性声優CDリストに追加しておこうと思います。