読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも大好きってわけじゃないよ

声優ライブ好き。ハロプロが気になる。ただのDD。

吉野裕行 Live Tour 2016“DRAMATIC SURF COASTER”に参加しました

声優 感想

7月30日(土)に名古屋ダイアモンドホールで開催された公演に参加してきました。
ツアーも8月27日に千秋楽を迎えてネタバレが一気に解禁されましたね。

 

続きから感想です。

 

セットリスト

M01 The END
M02 ドリームフラッグ
M03 マイペース
M04 DRAMATIC SURF COASTER
M05 ブルーラグーンに恋して
M06 Tricky Love
M07 Last Question
M08 シャララ
M09 74R
M10 CAT WALK
M11 ワタリドリ
M12 Do it
M13 \わっしょい/
M14 Charge
M15 Anthem
M16 はじまりのうた

EC1 DRAMATIC SURF COASTERメドレー


DRAMATIC SURF COASTER

夏ツアーということもあって、冬っぽい「White Winter Tale」とかはセットリストに入っていなかったですね。
ツアー中に発売した「DRAMATIC SURF COASTER」収録曲や定番曲が中心ですかね。

全体的にリズムの心地よさと、夏の暑さを感じれるライブでした。

The END

正直1曲目にこれが来るとは思わなかったです。
やはりアルバム順のイメージも強いので。
ツアー初日ではないところからも、挑戦したのだろうか。

CAT WALK

この曲のために来たと言っても過言ではない。
今のところ吉野楽曲ナンバー1の「CAT WALK」
女性目線な歌詞とメロディが素敵です。
しかし振り付けをチェックしてから行けば良かった。振りコピしたくなるw

Charge

一番最初に見たパフォーマンスがキラフェス初登場の時だったので、あの時は見ているこっちも緊張してしまいました。
今年のキラフェスでパワーアップしていて、それがきっかけでツアーに参加を決めたのですが。

Chargeできる良い現場だったと思います。